スタッフ紹介

目次


田中弘治(オーナー)

名前
田中弘治(たなか こうじ)

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
Webエンジニア

Co-Edoで会いやすい時間
ほとんどいつでも
Co-Edoの好きなところ
ぜんぶ

情熱を注いでいるものと、その理由
Co-Edoの理念である「コワーキングスペースに関わる人が物心両面で豊かになるよう支援する」というのを実現するために日々試行錯誤しています。
クラフトビールや赤ワインが特に好き。ワインを飲みながら仕事したい。
Co-Edoを始めた当初、コエドビールを飲む機会が増えて、そのころからクラフトビールが"好き"から"大好き"になりました。
ワインは社会人になってすぐ、同期とともに先輩に連れていってもらうようになって、今でもよく飲みます。
どちらも特別詳しくはないものの、美味しく飲むための浅い知識をフル活用して楽しんでます。

▶目次に戻る

ともりん(ニコニコキッズクリエイター)

名前
伴野悠佳(ともの ゆか)

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
子ども向けオンライン塾、WEBメディアライター

Co-Edoで会いやすい時間
火曜日、水曜日の10:00-13:00
Co-Edoの好きなところ
Co-Edoには年齢や職業バラバラの人が集まる空間だというところです。「そんなの知らなかった!」「そんな風に考えたことなかった!」という話がたくさん聞けて、自分の考えの幅を広げていけるところがすごくいいと思っています。

情熱を注いでいるものと、その理由
教育ヲタクです!
もともと「自分の頭で考える」ことが苦手です。そんな自分を変えたいということから始まって、自分の子どもにもちゃんと考えられる子になってほしいと思い続けて、教育ヲタクになりました。

▶目次に戻る

あやか(NEWスタッフ)

名前
あやか

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
学生(建築学科)、しゃぶしゃぶ屋のアルバイト

Co-Edoで会いやすい時間
火曜日の午後、土日
Co-Edoの好きなところ
自由に話が飛び交うところ。なんとなく聞こえてきた会話が自分とはかけ離れた業界の話であると、少し興味が出てきて面白いです。
逆に私も初めて会う人と語り合えたり、Co-Edoで話していたら誰か聞いてくれて、新しい縁があるかもしれないと思いながら話したりできるのが楽しいです。

情熱を注いでいるものと、その理由
100円ショップのおすすめ商品紹介できます!
安くてかわいい、便利なものを求めていたら100円ショップのものをたくさん買っていました。家も100円ショップのものであふれてます笑

▶目次に戻る

みなみ(ティータイムマネージャー)

名前
みなみ

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
イラストレーター、グラフィックデザイナー

Co-Edoで会いやすい時間
金・土
Co-Edoの好きなところ
年齢や経験に縛られずにいられるところ。
スタッフ間でも年や職業関係なく意見や案があればどんどん言いますし、利用者さんもフラットに話してくれる方が多くていつも元気をもらえます。

情熱を注いでいるものと、その理由
1. 大の紅茶好き
小学生から紅茶の美味しさに目覚め、以前は専門店で働いていたことも。
毎朝&作業のお供に欠かさず飲んでます。

2. 自然と動物をこよなく愛する
都会的(?)に見られがちですが、小さい頃は田んぼで遊んだりしていました。今でも自然大好き!虫を見つけるとテンションが上がり、捕まえに行こうとします(笑)

▶目次に戻る

ひろな(エンジニア)

名前
小林広奈(こばやしひろな)

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
新米エンジニア

Co-Edoにいる日
週2日ほど(曜日不定)
Co-Edoの好きなところ
・とても自然でいられる
「こうしなきゃいけない」というルールがほとんどないので、家にいる感覚で(いいのかわかりませんが)自然体でいられます。

・利用者さんとの距離が近い
利用者さんと同じテーブルで作業をしたりするので、かしこまらずに自然と会話ができます。

・いるだけで学びがある
Co-Edoはいろんな人が利用するので普段出会えないような人にも出会う機会がたくさんあ
ります。

・利用しやすい
目につくサービスはもちろん、細かい案内標識や利用体系など目につきにくい部分もたくさん工夫されていて利用しやすい空間になっています。

・365日営業の安心感
いつ来てもCo-Edoはオープンしているという安心感はすごく大切です。

情熱を注いでいるものと、その理由
1.人と出会うことが大好き(国内外問わず!)
群馬の田舎の小さいコミュニティで育ちながら、中高大学と学生時代から海外留学も経験させてもらったことがきっかけで「いろんな人と出会う」楽しさに目覚めました。世界には本当にいろんな価値観をもつ人たちがいて、その人たちを知って自分を知ることができたり、文化は違うけど心で繋がれる部分があったりした時がなんとも言えず、嬉しいです。

2.焼き芋についてなら語れます(笑)
「焼き芋」は、小さい頃から私のソウルフードでした。今でも毎日1食は焼き芋だし、芋シーズンの秋から冬にかけては本当にテンションが上がります。自宅での焼き芋、スーパーの焼き芋、移動販売の石焼き芋など色々語れます。(笑)

▶目次に戻る

やまま(ブランディングマネージャー見習)


名前
やままあき

Co-Edo以外でどんな仕事をしているか
各種執筆、パワポ図解、広報お手伝い

Co-Edoで会いやすい時間
月曜日(ほか週2~3日、利用者としてCo-Edoにいます)
Co-Edoの好きなところ
「ふつう」に過ごせるところです。
よそいきの顔をせずに作業に励めますし、ときには雑談も。仕事をする上で必要なものもなんでも揃っています(ライトニングケーブルとか、細かなものもいろいろ!)。会社づとめをしていたころの「社交辞令の面倒臭さ」を取り払った空間だと思います。家で仕事をするよりずっと捗る!
スタッフを「従業員」にせず、お客さんを「お客様」にしない、フラットな空間だからこそ居心地がよいのだと思います。

情熱を注いでいるものと、その理由
ブログとPodcastを平日毎日更新しています。
小学生のころに読んださくらももこさんのエッセイに衝撃を受け、「私もエッセイストになる!」と志してから早20年超。有名人でなくてもエッセイを書く方法はないか?と考えて辿り着いたのがブログでした。
プロブロガーでもなんでもないヘボブロガーですが、5年続けたら月間10万PVいきました……と言っていたら電子書籍も出すことができました。有名人ではないので『凡人の星になる』というタイトルに。Kindle Unlimitedでお読みいただけたら幸いです。紙の本が出せるまでがんばります。

▶目次に戻る

OB・OGスタッフ

エリーゼ:小林 絵理紗(こばやし えりさ)

街中を歩いているだけでは出会えない面白い方がたくさんいらっしゃる場所なのではないかと思いCo-Edo運営に参加させていただきました。 大学では彫刻の勉強をし、現在もその道を進んでいこうと試行錯誤をしております。 真面目な仕事の話から雑談まで何でもお話きかせていただけたら幸いです。お会いできる日を楽しみにしていますー!主に水・金曜日の夜います。作品サイト >>

好きなもの
音楽(特に日本のロック)、睡眠、寄り道、動画編集、美味しいもの!!

ショウコ:松尾 祥子(まつお しょうこ)

フリーランスのWebデザイナー。WordPressのコミュニティ活動を通してコエドを利用するようになりました。コワーキングスペースに行くのは半分仕事、半分趣味。地方や海外のコワーキングスペースにも行ってみたいです。 甘いものが大好きなので差し入れがあると大喜びします。身長176センチありますが、運動は苦手です。

好きなもの
ホットヨガ、パクチー、雨の日

YUI:徳弘 佑衣(とくひろ ゆい)

デコレーションカンパニー代表取締役。iOS Developer。オリジナルのiPhoneケースが作れるアプリ「デザインケース」の運営をしています。レアキャラです。見かけたら、ラッキーなので声をかけてください。

好きなもの
ネイル、いちごパフェ

きたむー:北村開(きたむら かい)

都内の高等専門学校で学生をしています。情報工学科でちまちまプログラムを書いています。学校では全国高専プログラミングコンテストに参加していたり。プログラムを書くくせに数学が苦手だったりします。
兄が初期のCo-Edo利用者という繋がりでエンジニアとして飛び込みました。人工知能とか宇宙開発に興味があります。 日曜日によくいます。

好きなもの
音楽(EDM, Hardcore), ガジェット, 宇宙, 夜更かし

ちは:鳥山千晴(とりやま ちはる)

コミュニティ・マネージャー。学生スタッフですが、様々な年代・職業の方とお話ししたいと思いCo-Edoに飛び込んできました!勉強も遊びも趣味も、バランス良くやりたいジェネラリストタイプです笑。趣味は海外旅行で、これまで17ヶ国(アジア・北南米・東欧etc...)を回ってきました。英語と簡単なプログラミングができるようになることが、直近の目標です♪

好きなもの
旅行、カルチャー全般、本屋、東京タワー、ワクワク・ドキドキ




▶目次に戻る

スタッフ募集中!



このエントリーをはてなブックマークに追加コワーキングの文化を広めるため、はてブやシェアにご協力ください